Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとうございます。

フィナステリド服用から1224日経過
ミノキシジル服用から1132日経過

抜け毛は多いけど、
頭頂部、前頭部ともに
維持できております。




2015年になりましたね。
昨年は育毛としては維持できて、
精神状態も薄毛をあまり意識せずに
過ごせました。

今年も去年のように
維持できる年であればと思います。

年末は海外に行ってきました。
育毛前は写真で後姿を撮られるなんて
考えられませんでしたが、
今では、まあ撮られてもいいかって気分になっている
自分がいます。

それに、ついに30歳になってしまいました。
これから老いが目立ってくるとは思いますが、
頑張って若さを維持できたらと思います。

それでは、今年もみなさん頑張りましょう。

ミノタブとフィンペシアの飲み方の工夫

フィナステリド服用から1184日経過
ミノキシジル服用から1092日経過

もうすぐ30歳になります。T_T

最近、頭頂部とM字ともに調子がいいかもしれません。
思い返すと、少し前まで脱毛期だったのかもしれません。
しかし、最近ではあまり脱毛期のことを意識することはほぼなくなりました。
一喜一憂することを止めたからです。
どちらかというと神経質な自分ですが、こう思えるようになったことは
素直にうれしいです。

さて、今回の内容は、育毛薬の飲み方についてです。
僕は、自律神経を崩してから体調がすぐれない日が多いです。
体調が悪い時には、ミノタブやフィンペシアを飲むと余計に体調が悪くなる気がします。
実際に、体に負担になっているかどうかは、分かりませんが
経験的にはそう思います。

私は毎朝、出勤してから飲んでいるのですが、体調が悪い時は、
お昼からにしたり、その日は飲むことを止めます。
特にミノタブは、体調が悪い時は飲むのを止めています。
フィンペシアはあまり体感的には、体調に影響していないように思います。

一日くらい飲まなくても、大丈夫みたいですし、
他のブロガーさんの情報を見ていても、1週間くらいなら
なんとか維持できるみたいですね。

このように、体調をみて、体調に合わせて飲み方を工夫しています。
みなさんも、工夫してみてください。

フィナステリド1173日、ミノキシジル1081日経過

久しぶりの更新。
FC2ブログの広告が出てきたから更新します。

フィナステリド服用から1173日経過
ミノキシジル服用から1081日経過

そろそろミノキとフィンペシアを飲み始めて
3年が経とうとしています。

現在、M字、頭頂部が若干減ってますが、
なんとか持ちこたえてます。

自律神経の方は相変わらずしんどいですが、
少しずつ回復している?

最近は、自律神経のために
コーヒーを止めてます。
かなり高血圧なので、
カフェイン摂取は控えてます。

ミノキでも負担があるだろうから、
ちょうどいいのかな?

ストレスをためないように
身体の緊張をほぐして生活することを
心がけています。



フィナステリド1130日、ミノキシジル1038日経過

フィナステリド服用から1130日経過
ミノキシジル服用から1038日経過

髪の方は、頭頂部がやや不安定ながらも維持。
M字は相変わらず少ないけど、維持していてくれてます。
飲み始めて、もうすぐ3年経過します。




最近は体調が少し良いです。
僕は一度、自律神経失調症になってから
体調が芳しくないときがあります。

最近、何を変化させたのかというと
コーヒーを飲むのをやめました。
そして、体のこわばるところに湿布を貼るようにしました。
これだけです。

これで大分、体の痛みが消えまして、
デパスも飲まなくてもOKになってます。

ただ、体への負担が増えると
また飲まないといけなくなってしまうのが
自律神経系の悩ましい所です。

かなり効く育毛に関する薬?

若干釣り的なタイトルにしてみました(笑)

僕が現在使用している育毛薬は
ミノタブとフィナステリド+気になるサプリ(リジン、ビタミン財など)
しかありません。

ですが、他にも育毛に有効な薬が存在します。
今回はそれを紹介しましょう。

育毛薬には、
1、実際に毛を生やす医療薬
2、薄毛をウジウジと考えない精神的な薬
以上の2種類が存在します。

1は、ミノタブ、フィンペシアが該当します。
ですが、1を飲んでいても抜ける毛の量が増加したり、
薬を飲み続けなければならない苦悩が発生します。

ですので2の悩まない薬には意外に大きな力があるのです。
薄毛でもかまわない、抜け毛が増えてもかまわない、薬を飲み続けてもかまわない・・・
このように考えることができれば大分と気が楽になるでしょう。

では2のような薬には何があるのでしょうか?
それは「忙しく仕事をする」ということです。

は?何言ってんの?
って思うかもしれませんが、
悩むときって結構暇なときなんですよね。
だから悩む時間がないほど、多忙にしてしまえっていうのが
僕の意見です。

仕事とは何もビジネスだけではありません、
旅行にいったり、趣味をしたり、家事をしたり
楽しいことで時間を埋めつくせば、
楽しいし悩む時間も減ります。

だから、家で悶々と薄毛のことについて
悩むのではなく、どんどん行動に移して
悩む時間を減らしましょう。

それが最大の育毛の内面薬になることでしょう。

Appendix

応援お願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ


他の育毛実践者さんも、是非参考になさってください。
僕のブログが少しでもお役にたてれば幸いです。

服用日数

プロフィール

■コードネーム
ボールドゴルゴ

■プロフィール
サラリーマンをしています。
24歳くらいから、頭頂部から薄くなるタイプの薄毛化が始まりました。
父親はカッパハゲ。
母方の祖父は前と頭頂の両ハゲです。
かなりエリートハゲの遺伝子をもっていると思いますw
現在は、何とかミノキシジルとフィンペシアで普通に見えるレベルを維持?

現在使用中の育毛アイテム

ミノキシジルタブレット5mg
エフペシア(F-Pecia)1mg
L-リジン 1000mg
500㎎の方が小さくて飲みやすいです。
リジンの詳細はコチラ

■購入先
オオサカ堂

オオサカ堂のリピータになっています。 今のところ、3~6日以内には到着しています。 国際便の発送状況が見れるのですが、ちょっと楽しいです。

アイハーブ
サプリメント系(たとえばLリジン)が安い。

■便利なアイテム
タブレットカッター

薬を簡単に半分にできるので、重宝しています。 ピンセットもあると、薬を配置しやすいのでお勧めで、ホームセンターなどで100円位で売ってますよ☆

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。